事業内容

電力系統のPMC

1.ソーラー各メガの発電施設の建設調査・調査・PMC、
  並びに自然エネルギー発電(風力、地熱、潮力・・・)

  ①敷地調査
  ②電源系統連系の条件
  ③設備の運用・保守・機械整備対応手段
  ④その他

2.電気溶融炉
  ①PCB・アスベスト処理用電気溶融炉

都市計画(マスタープラン)

1.企画・提案・周辺土地調査
  ①都市環境開発
  ②総合施設・街区
  ③簡易交通網
  ④貯水池・水浄化

2.健康・長寿・治療(リハビリティ等)
  ①高機能施設ホーム及び周辺街区
  ②リゾートホテル及び周辺街区
  ③健康サウナ(ホルミンシス)
  ④養護リゾートランド
  ⑤理化学湯花(次世代温泉)
  ⑥その他10~15種所有

3.食糧増産・高品質化
  ①土壌改良
  ②水耕栽培
  ③家畜飼料
  ④水質改善

EAG新案施設提案

 1.電気溶融炉(PCB・アスベスト)
    自由に電極の角度・上下を制御でき、小型(150KW)で1300~1500℃に上昇する。
    コンパクトで新案の溶融炉。電力は2極の不平衡なくする制御が可能である。
    炉は耐熱、耐強度を考慮した形状にする。
 2.地下方式津波災害対策施設
   ※30mの防波堤は作業性悪化、景観破壊、環境破壊を招く。また強度的にも疑問。
   東北大津波の人命保護として、地下にヒューム管による避難場所を海岸近くに設置する。
   海水上昇時用に、空気取入口、ソーラー発電によるエネルギー確保、通信用アンテナ等を
   フロート装置に取り付ける。平常時には、作業場、保管庫、休憩室等として使用する。
   住居は安全な高台に設け、津波被害の危険性がある場所は簡易プレハブの施設とする。
 3.ハイパータワー 情報授受施設
   100m単位のポールを積み上げ連結により1000mの高さまで可能とする方式。
   ポールは5角形に配置し、直径50mにする。
   ※”ハイパータワー”は商標登録済
 4.健康維持(ホルミシス効果による健康サウナ、理化学温泉)
   細胞を刺激し、血流増進、癌制御遺伝子活性化、高酸化酵素活性化その他が期待される。
   天然鉱物由来のイオン化したミネラル成分がバランスよく含まれ、デトックス効果のある温泉。
   擁護リゾートランド設置。
 5.自然エネルギー(再生可能エネルギー)活用総合発電所
   太陽光、風力、潮流移動、空気圧縮、小流力、地熱等を組合せ、より安定なエネルギー源とする。
 6.生活環境管理パネル(IPP)
   建物施設の老朽化、住人の平時のバイタルデータ、災害警報等を集中管理する。
 7.無人交番 多機能情報ポール(新街区の警備システム)
   街区の監視、通報、気象等の情報取集、データ送信を自立したポールに集約する。
 8.
新街区の交通手段(ソー ラー電源の吊下げ軌道式ゴンドラ)
   新興街区の構築における簡易交通手段として、ソーラー電力モーターのゴンドラ鉄道の提案。

EAGのPMC構成抜粋

 約500項目の提案資料及び23項目の機械器具・材料一式の提案資料
   物流、装置、システム、省エネ、健営施設、防犯施設、食糧系資料、外

 

環境安全製品認証制度

 EAG環境安全製品認定は、公平公正に運営され、透明性の高い情報公開を行うこととし、EAG開発機構の理念に基づき、「人と物の共生」、「生活環境・地球環境の保護」に寄与することを目的とする。
→詳細

大学との研究開発協力

  早稲田大学、東北工業大学、東北文化学園大学
    管理工学体系
    海外新興国の都市ネットワーク
    社会基盤構成、生活基盤構築その他